前傾姿勢のせいで・・・

コザクラインコのはるちゃんは枝から枝へピョンピョンと跳ねながら移動しますが、
サザナミインコのリンちゃんは内股で「てけてけてーーーー」って
感じで枝のうえを器用に歩いて移動します。(枝=止まり木です)

サザナミインコの文献に必ず「速く歩くための前傾姿勢」と書いてありますが納得!
その分飛んだときの着地のバランスがとりにくく「ドサッ」って感じか、
ケージに着地するときは「ガシャーン」ってな具合でかごの網に掴まり止りします。

飛んでる姿は力強いのですが着地する時の「フワッ~」って体の状態を上に向けて
加速度を落とすことが出来ないみたいでそのままのスピードで突っ込んでくるんですよ。
なので、リンちゃんの場合は細い場所や小さな面積のところには着地できないなぁ~


もしかしたら・・・こんなに着地が下手なのはリンちゃんだけ?


d0085148_2334383.jpg

まえのめり~

d0085148_234189.jpg

「横から見たまえのめり~

d0085148_2342182.jpg

「ナナメ後ろから見たまえのめり~


そして、すべてカメラ目線のリンちゃんでした。

[PR]
by kurirun | 2008-09-18 23:12 | リンちゃん
<< 寒くなったね~ グルングルン >>